学資保険相談

子どもが生まれたら「学資保険」と言われるほど、教育資金の準備は早い方がいいと言われています。いったい、いつからはじめるのがいいのでしょうか?
もちろん早いに越したことはありませんが、いつからはじめるよりも いつまでにいくら必要なのかが大切です。

ただし、すべての方が学資保険が必要かというとそういうわけでもありません。

 

一人の子供に対して1000万円ともいわれる教育資金、進学コースによってはもっと必要にもなってきます。 学資保険相談とは、教育資金相談とご理解ください。多くの学資保険(教育保険とも呼ばれます)があるなかで、学資保険の種類のご案内から、教育資金の準備の仕方、いつまでにどれくらい準備すればいいのかということをシュミレーションします。 大切なお子様への教育資金を万全に備えるためにも、是非ご相談ください。