12月住宅ローン金利情報


2018年12月の住宅ローン金利は、変動金利は今月も据え置き。変動金利の最低金利は、新規は住信SBIネット銀行の0.447%(ネット専用)、借換えも同行の0.418%(同)で前月と変更無しでした。

フラット35は下落。住宅金融支援機構の情報では、「融資率9割以下、借入期間21年以上、新機構団信付」で1.41~2.07%(最多金利1.41%)と、前月に比べ最多金利で0.04%下がりました。「融資率9割以下、借入期間20年以下、新機構団信付」でも1.32~1.98%(最多金利1.32%)と、最多金利で0.03%下落でした。

ただし、基本的に住宅ローンは決済時の金利が適応になるので今下がったから急いで契約しても決済時に上がっていれば同じですので慎重に選ぶようにしたいですね。


お客様のコンサルティングを共にできる方緊急募集です!
保険マン、銀行員、ファイナンシャルプランナーの方是非一緒にお客様のために働きましょう!!
詳しくはお問い合わせくださいませ。
info@okd-consulting.com

友だち追加